台湾の都会といえば【ランキング形式でまとめてみた】

台湾の都会ランキング

こんにちは。

てくてく台湾のSHIN(@tekuteku_taiwan)です。

・台湾って都会なの?
・どこの街が栄えているの?
・人口はどれくらい?

こんな疑問に対して、台湾に4年住んでいた僕がまとめました。

この記事の内容
  • 台湾の都市別人口ランキング
  • 僕が台湾で都会だと思う場所ランキング

2021年直轄市、県、市の人口ランキング

台北101
都市名人口数
1位新北市4,017,632
2位台中市2,816,393
3位高雄市2,751,317
4位台北市2,544,720
5位桃園市2,272,812
6位台南市1,866,073
7位彰化県1,257,991
8位屏東県806,305
9位雲林県671,686
10位新竹県574,512
目次

台湾の都会ランキング

あくまでも個人的なイメージでランキング付けしています。

1位 台北市

台北市

台湾の中で台北の人口は4番目に多いですが、アジア屈指の世界都市とも呼ばれており最も都会のエリアです。

留学時代に東京出身の友人に「台北」について尋ねると、東京とほぼ変わらないくらい便利な街と答えていました。

日本の都市と比べると大阪市と名古屋市の間くらいなの結構な都会だと分かります。

大阪市275万人
台北254万人
名古屋市233万人

2位 新北市

新北市

台湾で最多の人口を誇っているのが新北市です。

台北のベッドタウンとも呼ばれ、中部や南部から仕事を求めてやってきた若者なども数多く住んでいます。

新北市永和区は台湾で最も人口密度(1平方キロメートルあたり約4万人)が高いことでも有名です。

3位 高雄市

高雄市

台湾第二の都市として貿易港があったり、国際空港もある。

大阪に似ていると言われることもあり、MRTも3路線走っています。

駁二芸術特区というアートセンターや、かつてイギリスよって建てられた赤レンガの建物が残るなど、観光スポットが豊富な都市。

4位 台中市

台湾人が住みたい街ナンバーワンにも選出。

台中が人気の理由
  • 気候が安定している
  • 交通が便利(高鉄、高速道路)
  • 台北に住むより家賃が安い

2021年には台中MRTも開業し、今後も路線が増えていく予定なので更に都会になっていく予感。

5位 台南市

台南市

日本統治時代の前は、台南が台湾の中心地だった。

歴史的な建物が今もなお町中に残っており「台湾の京都」と言われることも。

台南グルメは味付けが濃く、日本人には向いていると何度も聞いたことがあります。

台南名物
  • 気候が安定している
  • 交通が便利(高鉄、高速道路)
  • 台北に住むより家賃が安い

6位 桃園市

桃園市

台湾最大の空港がある街。

駅前には三越デパートがあったり都会の一面もあるが、外国人労働者も多くベトナム料理屋や東南アジアの商品を扱う商店などもあります。

MRTの計画が進んでおり、将来的に更にアクセスが便利になることが予想されます。

» 大渓老街(桃園)のオススメ観光スポット12選を紹介

7位 新竹市

IT関連の企業が数多くあり「台湾のシリコンバレー」と言われている。

決して都会とは言えないが、新竹駅や新竹州庁など日本統治に建てられたものが今でも保存されおり、台北から約1時間半で行けるので、日帰り旅行にもオススメです。

» 新竹のオススメ観光地21選【観光スポットからグルメまで】

あわせて読みたい
新竹のオススメ観光地21選【観光スポットからグルメまで】 こんにちは。てくてく台湾のSHIN(@tekuteku_taiwa)です。 新竹市にある観光スポットを教えて! こんな疑問にお答えします。 台湾の北部に位置する新竹市は多くのIT企...

8位 基隆市

基隆市

台湾北部にある港町で、高雄に次いで2位の貨物取扱量を誇っている。

台北からのアクセスが便利で、基隆廟口夜市には数多くの観光客が訪れます。

国際線フェリー(中国行き)や国内線フェリー(馬祖行き)なども出港しています。

» 【最新】日本から台湾までフェリーで行く方法【国際・国内線】

9位 嘉義

嘉義

地方都市なので都会とは言えませんが、穏やかな街といった感じです。

映画「KANO 1931海の向こうの甲子園」の題材となった嘉義農林学校や、阿里山森林鉄路の始発駅があることでも有名です。

パチンコ屋

街中には古い建物が多く、他の都市と比べてパチンコの数が多かったイメージです。

看板には日本語で「パチンコ」と書かれているので、まるで日本にいるような気分に陥りました。

最後に

今回は台湾の都会ランキングをまとめました。

日本の大都会に匹敵する都市は台北・台中・高雄くらいではないでしょうか。

もし観光や仕事で台湾の都会に行くならその4都市をオススメします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「てくてく台湾」の運営者SHINです。
大学卒業→日本企業に就職→9ヶ月で退職→台湾留学→マッサージ習得→現地のマッサージ店に勤務→日本に帰国

コメント

コメントする

目次
閉じる