北投の足湯スポットを紹介【地元民だけが知っている】

北投にある足湯スポットを紹介【地元民だけが知っている】

こんにちは。

てくてく台湾のSHIN(@tekuteku_taiwan)です。

北投で足湯をしたなぁ。足湯スポットを教えて!!

こんな疑問にお答えします。

足湯

僕は台湾に4年住み、時間があれば温泉や足湯に行き身体を癒していました。

特に北投の足湯スポットは無料で入れて、台湾の雰囲気を感じられるのでよく通っていました。

そんな僕がオススメの地元民が通う足湯スポットを紹介します。

この記事の内容
  • MRT新北投駅から歩いてすぐの「復興公園泡腳池」
  • 源泉が湧き出る「硫磺谷温泉泡脚池」
  • 日本統治時代の雰囲気を味わえる「前衛戍医院北投分院」


目次

北投の足湯スポットを紹介【地元民だけが知っている】

1.復興公園泡腳池

復興公園泡腳池の足湯

新北投駅から徒歩4分の足湯施設

北投の足湯スポットでは最大規模の足湯施設(浴槽が3つ)で、駅から近いので多くの観光客が訪れます。

源泉は日本・秋田と台湾・北投しかない湧き出ていない「青磺泉」で、疲労回復の効果があります。

利用者は本を読んだり、スマホをいじったり、おしゃべりを楽しむ人たちで溢れており、ゆっくりと自分の時間を過ごせるのが魅力です。

足湯を楽しむ人たち

観光客だけでなく地元民も利用する温泉で年配の利用者も多いため、温泉の入り口に手すりやスロープが設置してあり、無料の荷物置き場、給水機、足が洗える蛇口も完備されています。

さらに新北投駅から復興公園泡腳池までにスーパー(全聯)があるので、足湯前に飲み物を買って行くのもオススメです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「てくてく台湾」の運営者SHINです。
大学卒業→日本企業に就職→9ヶ月で退職→台湾留学→マッサージ習得→現地のマッサージ店に勤務→日本に帰国

コメント

コメントする

目次
閉じる