台湾旅行や留学なら楽天モバイルが超便利

台湾旅行や留学なら楽天モバイルが超便利

こんにちは。

てくてく台湾のSHIN(@tekuteku_taiwan)です。

・台湾に行くたびにインターネット接続をどうするか悩む。
・台湾旅行のたびにルーターやsimカードを購入するのが面倒。
・中国語喋れないし現地でルーターやsimカードを購入する勇気がない。

今回はそんな方に向けて、台湾旅行・留学でも格安に使用できる楽天モバイルを紹介します。

せっかくの台湾旅行で時間があまりないのに、携帯の手続きで時間を取られるのはもったいないですよね。

楽天モバイルなら海外でも月2GB以内なら、無料で使用することができます。

※正確には、どれだけ使っても2,980円のプランの中に入っています

このプランなら海外で余計な手続きなしで、思う存分旅行や留学を楽しめるわけなんです。

台湾に行くけどスマホどうしようかなぁと思っている方は参考にしてください。

この記事の内容
  • 楽天モバイルが気になっている
  • 台湾で楽天モバイルが使用できるか知りたい
  • 海外で楽天モバイルを使用するやり方を知りたい
目次

台湾旅行や留学なら楽天モバイルが超便利【海外でルーターやsim要らず】

楽天モバイルの広告

海外で高速データ容量2GB以内なら追加料金なし

楽天モバイルのプランRakuten UN-LIMIT VIに加入すれば、海外高速データ容量2GB以内の使用であれば、月額最大2,980円(税込3,278円)で利用することができます。

最大2,980円なので使い方次第ではもっと安く利用できるんです。

※楽天モバイルの海外高速データ容量とは、海外で2GB以内の使用であれば、高速でインターネットが利用できるということです。(超過後は速度が最大128kbpsと遅くなる)

Rakuten UN-LIMIT VI
データ容量0〜1GB
1GB超過後〜3GB
3GB超過後〜20GB
20GB超過後〜無制限
0円
980円(税込1,078円)
1,980円(税込2,178)
2,980円(税込3,278円)
高速データ容量国内

国外
楽天回線エリア 無制限
パートナー回線エリア 5GB以内
2GB

楽天モバイルなら個人の利用容量に合わせて料金が変わります。

もし海外でのデータ容量が2GBを超える場合でも、550円を払えば1GB追加することができます。

全く中国語ができないのに空港でsimカードを購入するのは大変。

台湾留学に来たばかりで右も左も分からないのに、台湾で携帯の契約めっちゃ面倒なので、楽天モバイルを事前に契約をしておけば何かあった時にも安心です。

海外で使用するからといって手続きも不要で、海外で利用するときは設定画面を少し調整するだけで、気軽に利用できるのもありがたいです。

海外指定66の国と地域

海外指定66の国と地域

台湾だけでなく世界各国で利用できるので、頻繁に海外旅行や出張に行く方にはおすすめです。

テザリングも可能

Rakuten Mini

テザリングとはスマートフォンなどのデータ通信を利用して、パソコン、タブレット、ゲーム機器などをインターネットに接続することです。

楽天モバイルもテザリングができるので、テザリング専用の機器として一台持っておくのも便利です。

海外に出掛ける時だけ楽天モバイルを持ち歩き、日本にいるときにはデータ容量を0〜1GBに抑えれば、
月の利用料は0円なので、海外用としても大活躍です。

僕は台湾旅行用に楽天モバイルで「Rakuten Mini」を購入し、テザリング専用機として利用しています。

というのも長年使ってきたスマホに愛着があるので、「Rakuten Mini」はテザリング専用のスマホとしてはピッタリなんです。

「Rakuten Mini」はスマートで、充電の減りが早いという欠点もありますが、旅行先でsimカードを購入するという手間が省けるので、海外に出かけるときはめちゃくちゃ便利。

国際電話

電話をかける

・日本から海外にかける場合(Rakuten Linkを利用)
Rakuten Link同士以外は従量課金
Rakuten Link同士の通話は無料

・海外から海外にかける場合(Rakuten Linkを利用)
Rakuten Link同士以外は従量課金
Rakuten Link同士の通話は無料

・海外から日本へ電話をかける(Rakuten Linkを利用)
従量課金
0円

電話を受ける

・海外で電話を受ける(Rakuten Linkを利用)
0円

・日本で電話を受ける(Rakuten Linkを利用)
0円

Rakuten Linkを利用すれば、海外指定66の国と地域であればどこにいても使えるのも魅力的です。

国際通話かけ放題のプランもあるので、詳しくは国際通話かけ放題プランをご確認ください。

国際SMS

送信する

・日本から海外に送信
Rakuten Linkを利用すれば0円(海外指定66の国と地域)

・海外から日本に送信
Rakuten Linkを利用すれば0円(海外指定66の国と地域)

・海外から海外に送信
Rakuten Linkを利用すれば0円(海外指定66の国と地域)

受信する

0円

海外からのお問い合わせ

海外でsimを無くした場合や盗難位あった場合は、下記の電話番号から問い合わせができます。

・電話番号:+81-50-5434-4633
・受付時間:24時間受付日:年中無休

海外で楽天モバイルを利用する手順

楽天モバイルをダウンロード
楽天モバイル
楽天モバイル
posted withアプリーチ

1.my楽天モバイルをクリック

海外ローミングをONにする



2.契約プランの海外ローミングをONにする

ホーム画面にある設定を選択する

3.ホーム画面にある設定を選択する

モバイルネットワークを選択

4.モバイルネットワークを選択

ローミングを選択

5.ローミングをONにすれば海外で利用可能です。

たったこれだけの手順で、海外で楽天モバイルが使用できるのはコスパがめっちゃいい。

高速データ容量確認

高速データ容量確認

海外に行ったけど、あとどれくらい高速データ容量が残っているか気になりまるときは、my楽天モバイルのホーム画面からすぐに確認できるので安心してインターネットを楽しむことができます。

台湾でルーターをレンタル

イモトのWiFi

通信速度通信容量料金(1日)
3G500MB680円

GLOBAL WiFi

通信速度通信容量(1日)料金(1日)
4G330MB970円

Sakuramobile

通信速度通信容量(1日)料金(1日)
4G無制限680円

最後に

今回は台湾旅行や留学でインターネット環境をどうしようか迷っている方におすすめの楽天モバイルについてまとめました。

僕は台湾旅行用に契約しましたが、楽天モバイルのコスパが良すぎるので、大手キャリアを解約し、楽天モバイルを使用することにしました。

日本国内でも通信スピードは遅いと感じたことはなく、ストレスなく利用できています。

コスパが良すぎるので不安といった声も聞きますが、大手キャリアとの差を全く感じないので、もっと早く契約しておけばよかったと後悔しています。

使い方によっては月額0円でスマホが利用できるので、楽天モバイルは持っといて損がないので、台湾といった海外に行く行かないに問わず楽天モバイルはおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「てくてく台湾」の運営者SHINです。
大学卒業→日本企業に就職→9ヶ月で退職→台湾留学→マッサージ習得→現地のマッサージ店に勤務→日本に帰国

コメント

コメントする

目次
閉じる