台湾チア 楽天ガールズの陳怡叡(ユリ)を紹介

台湾チア 楽天ガールズの陳怡叡(ユリ)を紹介

こんにちは。

てくてく台湾のSHIN(@tekuteku_taiwan)です。

今回は台湾プロ野球の超人気チアで、日本人ファンも多い陳怡叡(ユリ)についてまとめました。

台湾プロ野球のチアといえばチュンチュンが有名ですが、台湾で「ユリ」の人気はとても高いんです。

そんな陳怡叡(ユリ)について、台湾プロ野球に毎年足を運び続けている僕が紹介します。

目次

台湾チア 楽天ガールズの陳怡叡(ユリ)を紹介

陳怡叡(ユリ)のプロフィール

ユリの中国語の名前は陳怡叡(Chén yí ruì)です。

イングリッシュネームはYURIで、日本人からは「ユリ」の愛称で呼ばれています。

誕生日、出身地、学歴、趣味

誕生日:1995年6月29日(26歳)

出身:台湾嘉義県

居住地:台湾台北市

高校:国立新港芸術高級中学(嘉義県)

大学:實踐大学観光管理学系

趣味:ダンス、体を鍛える、映画

身長、体重

身長:167cm

体重:47kg

経歴

2017〜2018:統一ライオンズのチア「Uni Girls」

2019〜2020:ラミゴモンキーズのチア「LamiGirls」

2020〜:楽天モンキーズのチア「楽天ガールズ」

» 楽天モンキーズのチアRAKUTEN GIRLS メンバー

チアになった理由

昔から歌手になりたい夢があり、家族の反対を押し切りながら、高校卒業後は嘉義県から台北の大学に入学します。

大学入学後は、女性アイドルグループの練習生として3年間練習を積みますが、会社の都合によりグループは解散。

アイドルグループの練習期間は、アルバイトに加え厳しい練習があったので、とても辛い日々を送ったそうです。

その後、台南・統一ライオンズの広告撮影に参加したことがきっかけで「Uni Girls」に加入が決まり現在に至ります。

写真集

2021年8月3日に写真集を出版しています。

日本からでも購入できるので気になる方はぜひ。

陳怡叡(ユリ)のSNS

Instagram

Facebook

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「てくてく台湾」の運営者SHINです。
大学卒業→日本企業に就職→9ヶ月で退職→台湾留学→マッサージ習得→現地のマッサージ店に勤務→日本に帰国

コメント

コメントする

目次
閉じる