台湾で人気のスポーツは?発祥の運動も紹介

こんにちは。

てくてく台湾のSHIN(@tekuteku_taiwan)です。

台湾で人気のスポーツってなに?発祥のスポーツは?

こんな疑問にお答えします。

僕は台湾に4年住む、時間があれば野球、サッカー、バスケットボールの観戦に訪れていました。

そんな現地に住んでいた「僕だからこその視点」で、今回はまとめています。

この記事の内容
  • 台湾で人気のスポーツTOP10
  • ビリヤードやテコンドーも世界レベル
  • 台湾発祥のスポーツ「ウッドボール」
目次

台湾で人気のスポーツ

1位.野球

野球

台湾で最も人気のスポーツといえば野球です。

1992年のバルセロナオリンピックでは銀メダルを獲得し、世界ランキングでも常に上位にランクインしています。

台湾プロ野球と言われる「中華職業棒球聯盟(CPBL)」もあり、2022年は5チームが所属し、日本人スタッフもチームに在籍しています。

» 台湾プロ野球で活躍する日本人

台湾チア Passion Sistersの短今(sammie)を紹介

そして台湾野球を盛り上げてくれるのが「チアリーダー」です。

チアを見るためだけに球場に足を運ぶ人もたくさんいるよ!!

各球団ごとにチアリーダーがいるだけでなく、台湾代表の試合でもチアが帯同し選手を応援します。

近年は日本でも話題になったチア「チュンチュン」をはじめ、多くのメンバーが芸能界でも活躍し、国内外から大きな注目を集めています。

» 台湾プロ野球の人気チアをランキング【現地ファンが選んだ】

2.バスケットボール

バスケットボール

台湾で人気の2大スポーツといえば野球とバスケットボールです。

お昼休みや放課後の学校を覗くと、校庭でバスケットボールを楽しむ学生の姿をよく見ます。

FIBAランキング(バスケットボールのナショナルチームのランキング)では男女とも決して上位ではありませんが、男性が昔から親しんでいたスポーツなので、国際試合になると必ずと言っていいほどの盛り上がりを見せます。

プロバスケットリーグ P.LEAGUE+

2020年に発足したプロバスケットリーグ「P.LEAGUE+」です。

2022年は6チームが参加し、各チーム1シーズン30試合を戦います。

» 台湾のプロバスケP.LEAGUE+とは【最新2022】

準プロバスケットリーグ 超級籃球聯賽

20003年から発足したリーグで、通称は「SBL」です。

2022年は5チームが参加しています。

シーズンは毎年11月から12月から開始し、翌年の5月まで試合を行います。

3.サッカー

サッカー

台湾でサッカーは日本ほどの人気はありません。

男子はワールドカップへの出場経験はなく、女子はワールドカップベスト8が最高です。

男女ともにプロのサッカーリーグはなく、セミプロのサッカーリーグが存在します。

台湾のサッカーリーグ
  • 男子・台灣企業甲級足球聯賽(台湾社会人甲級サッカーリーグ)
  • 女子・台灣女子甲組足球聯賽(台湾女子サッカー・甲級リーグ)

男女のリーグともに日本人が所属しており、 特に2021年度には女子リーグ・高雄陽信の若林 美里選手が最優秀選手に選出されました。

» 中華民國足球協會 Chinese Taipei Football Association

4.陸上

陸上

台湾人が気軽にできる運動ということで5位にランクインしました。

1986年からは台北マラソンが行われて、毎年「フルマラソン」と「ハーフマラソン」に分かれ、2万8000人が参加しています。

台北であれば「淡水河」、高雄であれば「愛河」が人気のランニングコースで、週末になれば多くのランナーを見かけます。

5位.テニス

テニス

有名な男子テニスプレイヤーといえば、台湾人として初めてシングルスランキングトップ100位内に入った「盧彥勳(ルー・イェンスン)」。

大阪なおみと接戦を繰り広げた、女子テニスプレイヤー謝淑薇(シエ・スーウェイ)などが挙げられます。

そして台湾のテニス人気を盛り上げた大きな理由として、日本のアニメ「テニスの王子様」も関係していると言われています。

6位.水泳

水泳

ダイエットとしても人気が高いスポーツです。

小さな子供からお年寄りまで楽しむことができるので、台湾のスポーツセンターのプールにはいつも多くの人が訪れています。

オリンピックやパラリンピックの競泳に出場する選手もおり、年々レベルアップしていると言われており、今後が楽しみなスポーツです。

7位.ゴルフ

ゴルフ

ゴルフ好きななら一度は台湾でプレーしたいと考える人も多いはず。

台湾は温暖な気候から1年間プレーすることができ、世界の名ゴルフ場50に選ばれた「台湾ゴルフカントリークラブ」もあります。

プレー後は日本人の口に合う食事を堪能し、近場には温泉もあるなど、至れり尽くせりの環境でゴルフを楽しめるのも魅力の一つです。

台北市内にもゴルフ練習場(打ちっぱなし)があるので、台湾に住む日本人駐在員もよく通っています。

8位.バレーボール

バレーボール

男女ともにオリンピック出場の経験はありませんが、中学生や高校生には人気のスポーツの一つです。

プロリーグはありませんが、男女ともにアマチュアバレーボール「企業排球聯賽」があります。

台北、台中、高雄など主要都市にチームがあるので気になる方は、ぜひ現地で観戦してみてはいかがでしょうか。

» 企業排球聯賽ホームページ

9位.バドミントン

バドミントン

2021年の東京オリンピック・バドミントン男子ダブルス決勝では、見事に台湾人ペアが金メダルを獲得しました。

また同オリンピック大会・バドミントン女子シングルでも、戴資穎(タイ・ツーイン)が見事に銀メダルを獲得しています。

今では台湾の休日にスポーツセンターに行くと、朝早くから予約しなければバドミントンの会場を押さえられないくらいの人気ぶりです

10位.卓球

卓球

台湾では小学校から大学の授業まで卓球があり、台湾人の誰もが触れたことのあるスポーツです。

東京オリンピックでも卓球・混合ダブルスで銅メダルを獲得するなど、レベルの高さが分かります。

番外編 ビリヤード

日本のビリヤードよりレベルが高いと言われる台湾。

ビリヤードの世界大会で優勝する選手がいたり、高校生が参加する大会も開催されています。

ビリヤード場もよく見かけますが、スポーツセンターにもビリヤード台が完備されている場所もあり、日本以上に人気が高いことが伺えます。

番外編 テコンドー

テコンドー

オリンピックでは金メダルを獲得したこともあり人気のスポーツです。

小学生からテコンドーを学んだり、日本以上にポピュラーです。

台湾発祥のスポーツ・ウッドボール

マレット(木づち状のクラブ)でボールを打ちゲートを通すことで競うスポーツ競技。ゴルフ、マレットゴルフやゲートボールに近い。屋外では草の上、砂地、または屋内で競技される。

Wikipedia

台湾発祥のスポーツで、台湾の実業家・翁明輝が考案しました。

現在は国際大会も開催されるほどで、今後はオリンピック種目に選ばれることを目指しています。

最後に

今回は台湾で人気のスポーツについてまとめました。

日本とは異なるスポーツがあったり、台湾発祥のスポーツがあったりで非常に興味深いものがたくさんありました。

またスポーツ観戦の雰囲気や応援方法も日本とは全く異なるので、台湾に行く機会があればぜひ試合を見に行ってください。

今回参考にした記事→一起熱血揮灑汗水吧!台灣人最愛的十大熱門運動!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「てくてく台湾」の運営者SHINです。
大学卒業→日本企業に就職→9ヶ月で退職→台湾留学→マッサージ習得→現地のマッサージ店に勤務→日本に帰国

コメント

コメントする

目次
閉じる