中壢で美味しい麺を食べるなら「国旗屋米干店」がオススメ

中壢で美味しい麺を食べるなら「国旗屋米干店」がオススメ

こんにちは。

てくてく台湾のSHIN(@tekuteku_taiwan)です。

美味しい米干が食べたいなぁ。「国旗屋米干店」ってお店が気になる。

こんな疑問にお答えします。

米干とは米粉で作られためんのことで、うどんに近い味がして台湾では桃園市中壢区龍岡で有名な料理です。

そんな日本人も美味しくいただける「米干」を提供する「国旗屋米干店」に、台湾に4年住む僕が行ってきました。

料理ももちろんですが、お店の外観も特徴的で観光スポットととしても人気なので、台湾のローカルスポットに行ってみたい方にもオススメです。

この記事の内容
  • 国旗屋米干店について
  • アクセス方法
  • 実際に行ってみたレビュー
目次

中壢で美味しい麺を食べるなら「国旗屋米干店」がオススメ

国旗屋米干店の外観

国旗屋米干店は桃園市中壢区にあります。

最近ではSNS映えすると人気で、僕がお店を訪れて時には若い人たちの姿も目にしました。

お店の外には約500の国旗が掲げられ、風に揺られる多くの国旗を見ると圧倒させられます。

さらに外壁には赤いペンキで漢字がびっしり書かかれているのも台湾らしいです。

店内

店内の様子

国旗屋米干店は平屋の建物でかなり年季が入っています。

お店の外だけでなく店内の天井にも国旗がぶら下がっており、壁には第6代中華民国総統・馬英九の写真も数枚飾っていました。

お店の歴史について詳しく知りたい方はWikipediaを参考にしてください。

お店の椅子は台湾の食堂によくあるタイプで、机も決して清潔感があるとは言えませんが、「ザ・台湾」といったつくりです。

レトロな雰囲気があり、台北の食堂と比べても田舎感があります。

個人的に台湾感が存分に堪能できるので大好きな店構えです。

料理

メニュー

国旗屋米干店がある「龍岡」という地域には、米干のお店が数多くあります。

台湾人の友人によると、台湾で美味しい米干を食べるなら中壢の龍岡に行くと決まっているみたいです。

それくらい龍岡には米干のお店が多く、多くの看板に「米干」と描かれています。

龍岡での米干の歴史は戦後の遡るそうで、そこから独自の食文化を形成して行ったみたいです。

料理の画像
注文方法

口頭注文なので中国語ができない方はメニュー看板を指差しちゃいましょう!!(お持ち帰りも可能)

この2つを注文すれば間違いなし
・米干加蛋(卵入り米干)大50元、小45元
・米干加肉(米干肉増し)大60元、小55元

米干の味ですが、うどんに近い味で日本人の口にあう味付けでした。

麺も太麺で食べ応えがあって、味変でラー油も加えたりして最後まで美味しくいただきました。

米干と一緒に注文したいのが「大薄片(大100元、小50元)」

大薄片は豚の頭皮を茹でて調理したもので、酢、レモン汁、花椒、ニンニクなどのタレがかかっており、さっぱりした味付けでめちゃくちゃうまい!!

白米と一緒に食べたく美味しさで、食べ出したら止まりません。

ぜひ米干とセット注文してください。

アクセス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「てくてく台湾」の運営者SHINです。
大学卒業→日本企業に就職→9ヶ月で退職→台湾留学→マッサージ習得→現地のマッサージ店に勤務→日本に帰国

コメント

コメントする

目次
閉じる