「靠北」「靠腰」ってどういう意味?【例文、発音、由来】

「靠北」「靠腰」ってどういう意味?【例文、発音、由来】

こんにちは。

てくてく台湾のSHIN(@tekuteku_taiwan)です。

台湾人が「靠北」や「靠腰」ってよく言うんだけど。

結論:靠北、靠腰は「くそっ」「ちくしょう」の意味です。

台湾人は何か気に食わないことがあると「靠北」「靠腰」と発します。

それでは今回は正しい使い方、意味、発音方法を、台湾に4年間住んでいた僕が解説します。

目次

「靠北」「靠腰」の意味

悔しがる人

靠北と靠腰の意味はともに「くそっ」「ちくしょう」「やらかした」と言う意味があります。

ちなみに「靠」だけでも上記と同じ意味があるので、靠」単体で使う人も多いです。

例文

中国語:靠北!!她不喜歡我了。
訳:マジかよ!!彼女、俺のこと好きじゃなくなったのかよ。

中国語:靠腰!!我忘了昨天的作業。
訳:やらかした!!昨日の宿題忘れた。

中国語:靠!!他又睡過頭了。
訳:くそっ!!あいつまた寝坊かよ。

発音

靠北 kào běi(カオベイ)

靠腰 kào yāo(カオヤオ)

kào(カオ)

「靠北」「靠腰」の由来

靠北:靠=哭(中国語で泣く)北=爸(中国語でお父さん)
直訳:おとうさんが亡くなって子供が泣く

靠腰靠=哭(中国語で泣く)腰=(中国語で早死にする)
直訳:子供が亡くなり両親が泣く

元は不幸があった時に使われる言葉でしたが、今ではちょっと嫌なことが起きた時にも使用します。

使われている地域

「靠北」「靠腰」は台湾語(台湾閩南語)なので、台湾で主に使われています。

閩南語は中国福建省でも話されているので、福建省の一部の人々もわかるみたいです。

最後に

台湾では髒話(汚い言葉)として使われているので、あまり使わないことをオススメします。

人によっては気分を害す方もいるようなので、取扱注意の単語でもあります。

» 台湾華語(中国語)を勉強するのにオススメのYouTubeを紹介【5選】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「てくてく台湾」の運営者SHINです。
大学卒業→日本企業に就職→9ヶ月で退職→台湾留学→マッサージ習得→現地のマッサージ店に勤務→日本に帰国

コメント

コメントする

目次
閉じる