台湾で人気のコスプレイヤーまとめ【15人】

こんにちは。

てくてく台湾のSHIN(@tekuteku_taiwan)です。

台湾にはどんなコスプレイヤーがいるの?

こんな疑問にお答えします。

台湾では2002年から「Fancy Frontier(開拓動漫祭)」という、日本でいうコミケが行われており、毎回、数万人が訪れています。

そんな日本のサブカルチャーが人気の台湾では、たくさんのコスプレイヤーが存在し、台湾だけでなく日本や海外で有名なレイヤーたちもいっぱいです。

そこで今回は台湾人コスプレイヤーをまとめました。

目次

台湾で人気のコスプレイヤーまとめ【15人】

1.雨波

Instagram haneame_cos
Twitter @haneame_cos
Facebook @haneame.cos 
YouTube HaneAme雨波

日本でもセクシーすぎると話題になった有名コスプレイヤーです。

一番最初に出会ったアニメ『しゅごキャラ!』が大好きで、Twitterでは日本語で情報発信をするなど、日本人ファンも多数存在します。

2.Ely

Instagram eeelyeee
Twitter @Ely_eee
Facebook Ely Cosplay

台湾や日本だけでなく、アジアのイベントなどにも参加するなど世界中からも人気があります。

なんとコスプレを始めたのは中学校からで、イベントで数多くのレイヤーを見かけたことで、自分もやりたくなったそう。

日本のメディアにも数多くの取り上げられるなど、注目度が高いコスプレイヤー。

3.餓小璇miu-璇哥

Instagram miu.cosplayer
Twitter @haneame_cos
Facebook @smilecutty
YouTube 餓小璇miu—璇哥

アニメ好きだったことからコスプレに興味を持ち、今や台湾のバラエティー番組に出演することもある。

今でも休日になるとテレビゲームやスマホゲームを楽しむ。

4.Mon夢

Instagram monpink_mon
Twitter @monpink_mon
Facebook @monpink.mon
YouTube Mon夢 – Cosplay

台湾・台北市出身。

身長160cm、体重43kg。

誕生日は1/21(みずがめ座)。

Twitterでは堪能な日本語も披露している。

5.千尋

Instagram chihiro_chang
Twitter loveno1kanda
Facebook chihiro_chang

日本には何度も訪れたことがあり、旅先でもゲームくらいのゲーム好き。

インスタグラムではセクシーすぎる写真をアップして、運勢者側から画像を削除されたこともある。

6.Shimo霜月

Instagram shimotsuki18
Twitter @shimotsukiTW
Facebook shimotsuki18
YouTube 霜月shimo TV

人気コスプレーヤーとしても有名ですが、モデルとしても活躍しています。

実は台湾人レイヤーの中でもトップを争う人気ぶりとの噂も。

ちなみに得意なゲームは「マリオカート」。

7.hedyhoneyy

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「てくてく台湾」の運営者SHINです。
大学卒業→日本企業に就職→9ヶ月で退職→台湾留学→マッサージ習得→現地のマッサージ店に勤務→日本に帰国

コメント

コメントする

目次
閉じる