台湾にあるユニークな建物【12選】

【発見】台湾にあるユニークな建物【12選】

こんにちは。

てくてく台湾のSHIN(@tekuteku_taiwan)です。

台湾って変わった建物多いよね?ユニークな建築物が気になる!

こんな疑問にお答えします。

僕は台湾に4年住み、ネット上で気になる建築物を見つけては現地まで足を運び見学していました。

今回はそんな僕が見学して特に良かった「ユニークな建物」を紹介します。

目次

台湾にあるユニークな建物【12選】

1.陶朱隠園

陶朱隠園

購入額数十億円のユニークマンション

台北市信義区に建てられたなんとも、ユニークなマンション。

MRT市政府駅近くの高級住宅街にあり、2013年から建設が開始されて、5年の歳月を経て2018年に完成しました。

建物の高さは93.2m、地上21階・地下4階建てで、各階に駐車場があるので、自分が住んでいる階まで車で上がることができます。

価格も数十億とインパクト抜群で、台湾の著名人たちが住んでるよ!

» 台湾のお金持ちランキング【富豪はどこに住んでるの?】

台北101の展望台からも陶朱隠園を見ることができます。

最近では新たな観光地として国内外から多くの観光客が、この建物を見るために訪れています。

みなさんも台湾旅行のついでに、ユニークマンションを見学されてみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「てくてく台湾」の運営者SHINです。
大学卒業→日本企業に就職→9ヶ月で退職→台湾留学→マッサージ習得→現地のマッサージ店に勤務→日本に帰国

コメント

コメントする

目次
閉じる