蝦皮購物(Shopee)の使い方【簡単】日本からの購入方法も

【簡単】 蝦皮購物(Shopee)の使い方

こんにちは。

てくてく台湾のSHIN(@tekuteku.taiwan)です。

蝦皮購物(Shopee・ショッピー)とは、日本でいうと楽天のようなネットショップサイトのことで、新品から中古品まで低価格で購入することができる台湾生活の中で使えると便利なサイトです。

今回は使い方(登録・購入・受け取り)までの流れを画像を入れ分かりやすくまとめてみました。

目次

蝦皮(Shopee)の使い方

日本人からしたら海外のサイトだし、ブランド物も安く売ってるし大丈夫??

実際に蝦皮を使った人の体験談とか知りたい!!


僕自身、蝦皮(Shopee)にはかなりお世話になっていて、日本帰国時に使うSIMカード、衣類、マスク、小物類を購入したことがあります。

値段もお店で買うより低価格で、近所のコンビニや自宅まで配送してくれるのでかなり便利です。

台湾在住の日本人で台湾の携帯電話番号をお持ちの方は、蝦皮を使えると生活の幅がかなり広がると思います。

蝦皮(Shopee)に登録

まず画面右上にあるマークから登入画面に進みます。

まず画面右上にあるマークから登入画面に進みます。

註冊(登録)をクリック。

【註冊(登録)】をクリック。

手機號碼のところに台湾の携帯番号を入力。その後「下一歩」をクリック。

【手機號碼】に台湾の携帯番号を入力。

その後【下一歩】をクリック。

画面上に出てくる英数字を打ち込み「OK」を押す。

画面上に出てくる英数字を打ち込み【OK】を押す。

先ほど入力した自身の携帯番号あてに6桁の数字が送られてくるのでそれを入力。

先ほど入力した自身の携帯番号あてに6桁の数字が送られてくるので送られてきた番号を入力。

この後、自身のパスワードを設定すれば登録は完了。

蝦皮(Shopee)で購入

検索バーに欲しいものを入力。

検索バーに欲しいものを入力。

今回私はSIMカードを購入したのでSIMと入力しました。

中国語で入力したほうが欲しい商品が多く見つかります。

商品を選択

商品によってはかなりの選択肢があるので、私は過去に購入された方の評価や已售出(売れた数)を参考に購入する商品を決めます。

購入したい商品の画面から直接購買を押す。

購入したい商品の画面から【直接購買】を押す。

SIMカードの場合何日分のSIMカードを買うのか選択したり、衣類を買う場合は色、サイズを選択し、直接購買を押す。

SIMカードの場合、何日分のSIMカードを買うのか選択し、衣類を買う場合は色やサイズを選び【直接購買】を押す。

買い物かごに複数の商品がある場合、必要商品を選択し去買單を押す。

買い物かごに複数の商品がある場合、必要商品を選択し【去買單】を押す。

配送方法を選択

【寄送方式】から商品の受け取り方法を選ぶ。

商品を受け取れる日時が【預計到貨時間】のところに表示される。

送料も受け取り方法によって変わってくるので確認することを忘れずに。

どの受け取り方法にするかで画面は変わりますが、コンビニ受け取りにする場合受け取りを行うコンビニ店舗を指定。

どの受け取り方法にするかで画面は変わりますがコンビニ受け取りにする場合、受け取りを行うコンビニ店舗を指定。

自宅で受け取る場合住所等を入力。

店舗を選択する

受け取りをする人の本人確認書類に記載された名前と、携帯電話番号を入力。

SEVEN‐ELEVENで受け取りの場合下記のような画面から店舗指定。

SEVEN‐ELEVENで受け取りの場合下記のような画面から店舗指定。

収件人姓名から受け取りをする人の、本人確認書類に記載された名前を入力。

【収件人姓名】から受け取りをする人の、本人確認書類に記載された名前を入力。

【収件人手機號碼】に携帯電話番号を入力。

最後に画面右上にある【儲存】を押す。

運送方式の画面から受け取り店舗、住所が間違いないか確認し問題無ければ確認を押す。

【運送方式】の画面から受け取り店舗、住所が間違いないか確認し問題無ければ【確認】を押す。

支払いの画面下にある付款方式(お支払方法)を選択。

支払いの画面下にある【付款方式(お支払方法)】を選択。

支払い方法を選択

支払い方法を選択。

支払い方法として【貨到付款(代引き)・信用卡(クレジットカード)・街口等】がある。

販売店によって支払いできる方法が異なるので注意が必要。

画面下にある【確認】を選択。

結帳(支払い)から先ほどの入力画面に間違いがないか確認し結帳(支払い)を選択

【結帳(支払い)】から先ほどの入力画面に間違いがないか確認し【結帳(支払い)】を選択。

待付款(購買清單の画面に行き支払い待ちの場合)待出貨(出荷待ち)で自分の商品がどういった状況か確認できる

【待付款(購買清單の画面に行き支払い待ちの場合)】

【待出貨(出荷待ち)】で自分の商品がどういった状況か確認できる。

待収貨で包裹配達取件門市と表示されると受け取り店舗に商品が発送されたということ。

【待収貨】で包裹配達取件門市と表示されると、受け取り店舗に商品が発送されたということ。

通知のページに商品到着のお知らせが来る。

通知のページに商品到着のお知らせが来る。

店舗での受け取り

店舗での受け取り

1.指定した店舗のレジに行く。

2.受け取りの際に商品を受け取りたい旨を伝える。
中国語 我要拿包裹 wǒ yaò ná baō guǒ(小包受け取りたいです)

3.店員が携帯番号の下三桁の数字を聞いてくる。
中国語 後三碼 hòu sān mǎ 或いは 手機未三碼 shǒu jī wèi sān mǎ(携帯電話番号の下三桁は?)と聞かれます

4.電話番号下三桁を伝える。

5.本人確認書類を確認。
中国語 你有證件嗎 nǐ yǒu zhèng jiàn ma(本人確認書類ある?)と聞かれます。

6.本人確認書類を提示。
僕は居留証を見せていましたが、日本のパスポートでもいいと思います。

7.支払い

商品受け取り(場合によっては受け取り時サインを書く)

8.商品受け取り(場合によっては受け取り時サインを書く)

受け取り確認

受け取り確認

商品の受け取りを行ったら購買清單に取件成功と出るので【完成訂單】を押す。

問題がなければ確認を押す。

これですべての流れが終了。

» 【闇】台湾・偽物ブランド品は販売してるの?【購入してしまった僕】

蝦皮(Shopee)を使ってみて

過去に数回利用した中で、蝦皮に出店している会社は、大きく分けて台湾と中国にありました。

・台湾発送の商品を購入した場合、注文から発送まで早くて3日。遅くて約7日。
・中国が発送元の場合は注文から、発送まで約1週間以上2週間未満。


SIMカードだと、販売元の店舗に取りに行けば送料無料といったサービスもありました。

商品の状態は想像通りのもので、失敗したなと思ったことは今のところありません。

ただ衣服等を購入した場合、かなりの確率で発送元が中国になっています。

中国発送の商品を購入して苦い経験も

サンダルを購入した際、2週間以上たっても発送されないという問題が発生し、商品を受け取ることができませんでした。(支払った代金は後日返ってきました。)

またサイズもサイトに記載されたものと、自分が想像していたサイズが違っていたことがありました。

蝦皮(Shopee)には日本製などと書かれているも商品や、たくさんの海外ブランド品が出回っていますが、ほぼ偽物と言っていいと思います。

個人的にはリスクを下げるため、高額な買い物控えるように、気を付けて購入を行っています。

うまく利用すれば、楽しんで安く良い買い物ができるので、僕的には好きなショッピングサイトの一つです。

蝦皮(Shopee)は日本から購入できる可能性がある

蝦皮(Shopee)の場合、チャットを使えば出店者に日本まで商品を配送できるか交渉できます。

中国語や英語ができる方はトライしても良いかもしれません。

言語に不安があるなら、代行業者などに委託しましょう。

てくてく台湾では蝦皮(Shopee)の代行購入を行なっています

» 蝦皮(Shopee)の代行購入を行なっています

あわせて読みたい
蝦皮(Shopee)の代行購入を行なっています てくてく台湾では、蝦皮(Shopee)の購入、配送、お客様の海外通販にかかる手間を代行するサービスを提供しております。※蝦皮(Shopee)以外にも、台湾のインターネット...
Google Play で手に入れよう
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「てくてく台湾」の運営者SHINです。
大学卒業→日本企業に就職→9ヶ月で退職→台湾留学→マッサージ習得→現地のマッサージ店に勤務→日本に帰国。月間11万回読まれるブログ『てくてく台湾』運営中。

コメント

コメントする

目次