台湾のおすすめヌガーを紹介【9選】台湾留学していた僕だけが知る

台湾のおすすめヌガーを紹介【9選】台湾留学していた僕だけが知る

こんにちは。

てくてく台湾のSHIN(@tekuteku_taiwan)です。

台湾お土産で人気のヌガーは?オススメは?有名ヌガー店の特徴を知りたい!

こんな疑問にお答えします。

僕は台湾に4年間留学し、日本帰国時にはよくヌガーをお土産にしていました。

ただお店によって味や食感が異なり、毎回のようにどこのヌガーを買おうか迷っていました。

今回はそんな僕と同じようにどのヌガーを買えば良いのか分からない人たちへ、僕がオススメのヌガーをまとめました。

記事にまとめている商品は日本でも購入できるので、気になる方は是非チェックしてみてください。

この記事の内容
  • お土産ならホテルで販売されているものがオススメ
  • 高級ヌガーからお手軽ヌガーまで紹介
  • 日本でお取り寄せも可能
目次

台湾のヌガーを食べ比べしてみた【9選】

1.ホテルロイヤルニッコー台北

ホテルロイヤルニッコー台北
出典【ホテルロイヤルニッコー台北

ヌガーといえばホテルロイヤルニッコー台北

超一流ホテルが販売しているヌガーで、包装も綺麗なのでお土産には最適の商品です。

味の種類は3種類(各30個入り)あります。

味の種類料金
オリジナル(マカダミア)420元
抹茶420元
マンゴー430元

一流ホテルのヌガーというだけあって、上品なミルクの味わいがめちゃくちゃ美味しいよ。


特にオリジナル(マカダミア)はヌガーの中に大きなナッツが入っているので、ボリボリした食感が癖になる。

ヌガーの硬さは一般的なヌガーよりはやや柔らかめといった感じです。

ホテルロイヤルニッコー台北は台北市中山区にあり、台北駅からも歩いて行ける距離にあるので帰国直前に購入していました。

お店はホテルの一階にあるので迷うこともなく、ヌガーも試食させてくれるので自分の舌で味を確かめたのち購入できるのは嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「てくてく台湾」の運営者SHINです。
大学卒業→日本企業に就職→9ヶ月で退職→台湾留学→マッサージ習得→現地のマッサージ店に勤務→日本に帰国

コメント

コメントする

目次
閉じる