台湾で食べたい流行りのスイーツ【18選】

台湾で食べたい流行りのスイーツ【18選】

こんにちは。

てくてく台湾のSHIN(@tekuteku_taiwan)です。

・台湾スイーツといえばナニ?
・今流行りのスイーツは?
・豆花や芋圓ってどんな食べ物?

こんな疑問に対して、台湾に4年住んでいた僕が人気のスイーツをまとめました。

台湾旅行でグルメを満喫したい方は是非参考に。

この記事の内容
  • 人気の台湾スイーツまとめ
  • スイーツを一つ一つ解説
  • 最新流行りのデザートとは
目次

台湾で食べたい流行りのスイーツ【18選】

1.台湾カステラ(現烤蛋糕)

台湾カステラ

今、日本で最も流行っているのが台湾カステラ。

ふわっふわ食感の生地と、口の中に広がる優しい味わいが美味しすぎます。

台湾では大きな一塊で販売してくれて、プレーン(原味)だと100元くらいで買えるのでお得すぎます。

新北市淡水駅の周辺は台湾カステラの激戦区で、至る所で出来立てフワフワのカステラを綺麗に切り分ける様子を見ることができます。

カステラの種類
  • プレーン(原味)
  • チーズ(起司)
  • チョコレート(巧克力)
  • 堅果
  • ロウソン・豚肉のでんぶ(肉鬆)

※店舗によって販売している種類は異なります

2.台湾ドーナツ(甜甜圈)

台湾ドーナツ

外はカリカリで粉砂糖がまずされた台湾ドーナツ。

最近は日本のパン屋さんで見かけることも多くなりました。

そんなドーナツですが、現地では1つ20元〜30元くらいで購入できて、街歩きしながら食べるのにもオススメ。

オススメのお店

脆皮鮮奶甜甜圈
台北駅から徒歩圏内にあるので、お土産として持って帰るのも便利です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「てくてく台湾」の運営者SHINです。
大学卒業→日本企業に就職→9ヶ月で退職→台湾留学→マッサージ習得→現地のマッサージ店に勤務→日本に帰国

コメント

コメントする

目次
閉じる